FC2ブログ

スポンサーリンク

プロフィール

ハリマオ2

Author:ハリマオ2
マレーシアKLに海外移住して早数年。MM2Hの恩恵に預かりながら、抒情的年金生活をエンジョイしようと色々トライ。発見・再発見をモットーに食べ歩きや料理も楽し。歳になってもおっちょこちょいが直らない。困ったものだ。


自分はまだまだPCも未熟なので、しばらく暖かく見守ってください。励みの元、ポチクリ応援よろしくお願い致します。


日本で早期リタイヤ―して、マレーシアに海外移住を試みた。 日本では仕事が忙しすぎた。人が寝ているときに仕事をし、人が起きているときに寝ていた。 1日5時間睡眠が何十年も。この地マレーシアでゆっくりするつもりが、やりたいこと、楽しいことが一杯出来てこれまた逆に忙しく楽しい。


目的を作れば年をとっても、もっと前向きになれることを悟った。そりゃ~年齢、現実厳しいながら、人生これからだと言い聞かせ、地道にやっていきたいな・・でも、はたして出来ますか、どうですかね~。ゆっくり生きることかな~。


マレーシア情報、クアラルンプール情報、グルメ情報、小旅行情報を徒然なるままに書いてみたい。 視点を変えれば発見・再発見だって一杯あるんだよね~これが。

最新記事
スポンサーリンク
Amazonさん
世界の為替レート
外貨取引 FXFX投資ツール

中国のうるさいおしゃべりは勘弁して。でも唖然としてしまう日本公演「神韻の舞」の神業


  南国暮らしマレーシア
   
桃のどうする
・・・ 
        楽し前向徒然

    ささいな暮らしの中の発見・再発見。
             人生いろいろあるけど
あったけど、ため息まじりでも、
                                          ゆっくりじっくり生きていきたいな。


(毎日更新が目標ですが中々出来てません。

最後のバナーのクリックで他の方の面白いブログも読めます)

++++++++++++++++++++++++++++

日本に一時帰国して、いろんなところに行くと、いろんな人と

お会いします。知らない人多し。所詮、自分なんて、ちっぽけ、

行動範囲はそんなに広くありません。その辺でクルクル。

・・・・・郊外の、田舎?「ダイエー」に行った時のお話。

 

 

2階の小さなテーブルの一角で、可愛くて綺麗な30歳位の中国人の女性。

何やらパンフ持ち、派手な看板の前に立っています。お客は前を素通り・・

寂しそう。・・声をかけました・・というより、声をかけられました。

 

それが、この「神韻」という中国伝来の踊り、エンターテイメント、

パフォーマンスの極み・・・日本公演の紹介だったのです。

 

彼女曰く「日本人は、中国の踊りと言うと、すぐ話を避ける、抵抗があるみたい。

聞いてくれない。日中関係が冷え込んでいるから、しょうがないけど・・」と。

 

この自分は昨今の中国の何やら軍事拡張や、怪しげな考え方、国民への総マインド

コイントロール、不合理な中国国民さえ知らない言論統制に反発を感じてる1人。

 

しかし、中国の伝統的な歴史ある文化の素晴らしさには、ホント目が見張ります。

伝統的な素晴らしい文化芸術は、政治と切り離して考えねば・・と思ってます。

 

 

この素敵な女性といろいろとお話出来て楽しかった。彼女は完全な中国人。

そして完全に近い日本語をしゃべりました。こっちの方もオドロキだった。

 

自分達は、マレーシアに帰る関係もあり観に行けません。高いチケットだけど、

奮発して行きたかった。彼女は、ワタクシを気に入ってくれて?、単に話を

聞いてくれたという事だと思うけど、プロモーションビデオをくれました。

 

 

中国人のうるさいおしゃべりは勘弁だけどそれとはまったく別の次元。

素晴らしい歴史ある伝統の踊りは、遺産的に継承されるべき。

本土では公演が不可能。彼らは、世界に誇るべき素晴らしいアーティスト。

 

 


ランキングに参加中。他の方の楽しいブログも見れます  

いつも有難うございます励みの元、ポチクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ      

      

スポンサーサイト



第4弾。赤飯って体にいいの?白飯よりカロリーはあるの?

  南国暮らしマレーシア
   
桃のどうする
・・・ 
        楽し前向徒然

    ささいな暮らしの中の発見・再発見。
             人生いろいろあるけど
あったけど、ため息まじりでも、
                                          ゆっくりじっくり生きていきたいな。

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ      

 ******毎日更新が目標ですが、中々出来てません。

上のバナーのクリックで他の方の面白いブログも読めます******

++++++++++++++++++++++++++++

きょう4回目。先日の赤飯・おしる粉の記事の続きィ~。

 

自分達にとって赤飯を毎日食って、飽きないか?という重大な

問題提起になってきました。結論は、飽きると思う。

 

だが、高くていつも美味しいとは限らない現地日本米の**

などよりも・・現地の米を使って、安く、美味しく、しばらく、

飽きるまで、食べられれば御の字です・・と。

 

飽きた時点で、その時又アイデアが生まれるでしょうということで。

 

 

おめでたい時とか、お祝い事に欠かせないのが「お赤飯」です。

また、小豆は、日本古来、素材の美味しさを引きだすという点でも

日本は他の国の「上」をいってます・・と思います。

 

念願の「圧力なべ」を買いました。前回自分なりの赤飯やおしるこ

のレシピを書きました。自分のブログは、普通の日記じゃなく

なるべく記録モノとしたい、忘れっぽいので、自分にとっての

備忘録みたいなものかな~・・ということで頑張ってます。

 

 

今日は、その補足分です。

1、赤飯は白ごはんより高カロリーか?そうでもないみたい。

  おにぎり1個なら赤飯が白飯より50Kcalも多いと言った方が

  いたそうですが、日本食品標準成分表から計算していくと、

  そうでもないようです。おにぎりの大きさによりますが・・

 

  100gあたりモチは235Kcalで高い。炊いた白ご飯が168

  kcal、赤飯が189Kcalなのです。つまり水分の無いモチ米

  製品はカロリーが高いそうです。モッチ、凝縮されているんだね。

 

  189-168=21kcalの差・・(100gに付き

  水分が加わると、カロリーが減るということですかね。

  ポイントは赤飯のおにぎりを小さく、ゆっくり食べようで解決。

 

2、利点は、食物繊維が豊富、白ごはんの5倍だそうです。腹もち

  よく便秘の解消予防にも良いとか。ゆっくり少しずつ食べれば、

  血糖値もゆっくり、長時間安定だそうです。消化もいいらしい。

 

3、ついでに小豆(あずき)についての備忘録

  小豆は、昔からお祝い事やお菓子、お汁粉、赤飯、おこわ・・

  幅広く使われてきた。効能を調べたら、じんましんに効くとか

  脚気、ビタミンB1とB2入り、足だるい、神経痛、肩こり、

  夏バテ、腎臓病の予防、疲労回復・・・とかあったが、さて

  効く経路はどんなもんかな。

 

いずれにせよ、今年は、地道な運動と、食べ物に気をつける

1年にしようかなと思ってる次第です。 

ちなみに小豆はピンからキリあるだろうけど・・・例えば・・

 

イオンの袋入りのアズキ・・・500gでRm7.9

ローカルの量り売りアズキ・・500gでRm2.75なので

最近は、ローカルで買うようにしています。細かいけど、イオンで

駐車料金Rm2入れてRm9.9だとしたら・・・・・

 

ローカル行くのに、1回高速使ったとしてもRm4.25~と、なり、

何かのついでの用事で車で買いに行けばいいんだ~ってなことに。

いつもこんなこと思って計算して生活してるわけではないんだけど。

 

赤飯はめでたいときに食べるご飯。2日に1回めでたい・・これいいね。

カロリーも思ったより高くないし、栄養価はあるし、少なくって

腹持ちするし・・・腹も減らない・・・お金も減らないって??

 

 ランキングに参加してます。励みのポチクリ・・・・頑張れます。

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ      



Fc2の「マレーシア発見再発見快傑ハリマオ」

第3弾。美味しい米を求めてセキンチャン100km先まで買いに行く。

  南国暮らしマレーシア
   
桃のどうする
・・・ 
        楽し前向徒然

    ささいな暮らしの中の発見・再発見。
             人生いろいろあるけど
あったけど、ため息まじりでも、
                                          ゆっくりじっくり生きていきたいな。

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ      

 毎日更新が目標ですが中々出来てません。

上のバナーのクリックで他の方の面白いブログも読めます。

++++++++++++++++++++++++++++

すでに個人で車で数回行っているが、今回も寄り道をしてしまった。

丁度今日は月曜日、「マンゴKING」はお休み。やはり、月曜は

休みが多いみたいだ。セキンチャン地方の「セキンチャンの米」は

愛用しているけど、遠いので、心して遠出せねばならない。

車の点検も必要。往復で、約180~190kmの距離。

 

でも、今回は行きに高速代使って3回RM6、約1時間半の行程。

帰りは、高速料金所1回のみでRM2.60だけ。マレーシアのナビは、

行きと帰りは違う道になるのは当たり前。

 

そんなことより、セキンチャンの米・・・壮大な水田、マレーシア国内

有数の米産地。1年に2回収穫の出来るのは気候のおかげ。

トップメーカーの「PLS」は主にインディカ種とジャポニカ種を栽培

している。

 

綺麗な空気と水、土・・に力を入れ、特に、水田の水質向上が

ポイントだとか。高品質のコメ作りの姿勢を感じる。特にそれは、

あの「2kg袋の真空パック」にも感じられる。だって、あの品質で

あの安さでの真空パックは他にあまりない。

 

 

 

我々が行くときは、いつも人がいない時。今回は、大型バスを

他に停めて、そこから別の移動車でここへ見学に来ていた。

 

 

 

これは、5kg・・・RM13    10kg・・・RM26

 

5kg・・・RM12.90    10kg・・・RM25.30

 

このブログは、いいことばかり言わない。上の2つのコメは安い

けど、個人的にはお薦めじゃない。KLの「99ショップ」で買って

使ったけど、2度と買わない。ポサポサ・・マズイ。

チャイニーズの奥方様たちは買っていくようだが・・・。

 

 

その代り、このグリーンの真空パッケージの「珍珠米」はお薦めだ。

いつもここへこれを買いに来る。直売はここだけらしいから。

 

 

これは、Brown Rice の”袋詰め”。すぐ食べる人のために・・。

 

石鹸まで売っていた。1個RM12。・・・2個ゲット。

 

 

今回の「セキンチャンの米、買い出し」の・・・まとめ。

1、6月と12月の年2回の米の収穫が見込める。水田がグリーン

に染まるのは3月と9月だ。その時期に買いに行くと、心も「アオアオ」。

 

2、入場料RM4で、米製造の過程や、歴史や、文化まで勉強

出来ちゃう資料館がある。お土産もくれるんだって。

 

3、おすすめは、Pearl Riceパールライスの2kg真空パックの

RM13だ。さらに、Brown Rice ブラウンライスの2kg真空パック

のRM10・・・この2つはお薦め。

 

4、Brown Rice は、簡単に言うと「半玄米」なので、2合に対して

水は2倍の4合と言われてるけど柔かすぎになる。ワタクシの場合、

美味しく食べる為にBrown Rice 1合とモチ米1合をミックスしている。

 

その合計2合だけ炊く場合だが、水は2合と700㏄つまり1,060ccで

炊いて、これがいつも丁度いいかなと思ってます。

 

5、真空パックは9か月持つそうですが、なるべくなら、冷蔵庫に。

同じ2kgでも、袋詰めはすぐ食べる用らしい。真空パックはお土産、

保存用だとか。我々は有無を言わさず、保管・保存が重要課題

なので、真空パックをゲット。

 

6、「PLS」さんの偉いところ一杯あるけれど、数年前と比べても、

”値段が変わらず”は、すごいと思う。いつまで続くか分からないけど

このマレーシア値上げのご時世なのに・・・・・有り難い。

 

7、日本では、簡単に美味しい米がどこでも、いろんな流通を通じて

手に入るけど、マレーシアは、スーパーでいろんな種類があるが、

美味しいものを探すのは大変。

 

今のところ、いいと思うのは、手頃な値段と美味しさでいえば、白米では

このセキンチャンの「珍珠米」と、他のメ―カーの「Sushi Rice」の

2つと思っている。寿司を作る時は「Sushi Rice」が一番かな。

Sushi Riceは、今ではミッバリーイオンでもたまに売っている。

2kg袋RM22.50で、他ではRM27.50のところもある。

 

「米」に関して何度か書いたけど、日本から飛行機でコメを持ってくる

日本人の方がたくさんいる中で、マレーシアでも美味しい米がある。

”””値段と・・

    運び賃、手間と・・       

      美味しい、まずいの割り切り方
」”””ですね。


 ランキングに参加してます。励みのポチクリ・・・・頑張れます。

   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ      

スポンサーリンク
広告
生活、役立ち本のご紹介です。
海外国内ホテル予約サイト
Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
お役に立てれば
Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
広告
世界75か国オプショナルツアー予約
VELTRA
マレーシア版予約
VELTRA
お役に立てれば
楽天市場
お役にたてれば